最近のおすすめ。2007/06/04 17:42

このところブログに色気がないので(というか更新していない(^-^;)最近のおすすめを書いてみます。ごめんリンクは面倒なんで後で入れる予定。

まずは、ナチュラル石けんではここが一番と思っている、松山油脂の「歯みがき石けん」。 ステイン(着色ヨゴレ)が気になっていたのですが、これはマジでぴかぴかになります。味覚も変わらないし、おすすめです。 他にも松山の製品で、ナチュラルローソン限定で置いてあるブルガリアローズのシリーズも気になるのですが、いかんせん近くに店がないので~あうっ。

IKEAの2個で290円(!)の「段ボールボックス」。 定番なんだけど、この値段とデザインは秀逸。 35センチ幅のワイヤーラックを持ってる人の必須アイテムです。マジです。

品川駅から徒歩15分くらいの「原美術館」。 御殿山という元祖セレブなロケーション。 建物がこじんまりしていてステキ。 中庭を眺められるカフェが気持ちいいです。 こっそりランチにスパークリングワインを飲んでみたり(笑)

B3の「ストレッチパンツ」。 買うときはちょっとというか結構というかお高いんですが、はきごこちがサイコーです。のびのびのスパッツ感覚ではけて、きちんと見えて、洗っても古くなった感じがしない。というわけで、きっちり元とってます。

「たのしい幼稚園(講談社、4,5,6歳向け)」7月号。 イキナリこんなんですが(笑)、今月号の女の子向けふろくは「ビーズ細工」なんです!もちろん主に私が作るのですが、エル大はまり。こんどビーズとテグスを追加しに行こうかと考え中。

PUSTEFIX(独)のしゃぼん玉グッズ。 これはすごい。まずはしゃぼん玉液が秀逸(色がきれいでたくさん出ます)。見るからに楽しいグッズもたくさん。キャラの欧米系クマさんもかわいい。

プチバトーのTシャツ。 これは定番中の定番なんですが、色がきれいなのもさることながら、着心地がいいし、厚さもほどほどで3シーズン着られるし、なにより、洗濯しても型崩れせず、少々くたっとしてもだらしなく見えないのがいいです。長袖タートルを激しくリピートしています。下手したらある時期においてはこれしか着ていないかも(春、梅雨時、秋口)。おすすめはVネックのボタンつきカーディガン(冷房対策に便利)。アウトレットでまとめ買いしております(ちょっと高いんだもーん)。エルの下着もキャミ&ショーツのセットをまとめ買い。

KID BLUEの綿&ポリウレタン下着。 綿(とポリウレタンがちょっと)の下着が好きなんですが、イマイチおしゃれ度に欠ける気が。ここの下着はとても可愛いです!もちろんスポーツクラブ用(笑)カップ付きキャミは夏のTシャツの下に着る予定。楽チン~。

茂木健一郎の新書。 「脳と仮想」に続き、「ひらめき脳(新潮新書)」を読んでます。 自信を持って不確実性に直面しよう。

ソニープラザのGoodyシリーズのSTAY PUT というヘアゴム。 ウーリーゴムにぐるぐると輪ゴム状の細いゴムが巻きついていて、すべり落ちてこないのです。エル用の細いポンポン付きのも買いました。ソニープラザ(PLAZAと改名したらしい)の飾りつきヘアゴムも、あれこれ眺めているだけで幸せ。

週末モード2007/06/08 10:16

今週末は実家へ行ってきます。 エルが幼稚園に入って以来初の帰省です。 土日に活動する人になったのか~。 赤子育児には曜日感覚ナシ(笑)

料理、料理。2007/06/25 12:19

ホントはこういう小ネタを書きためる、まったりブログにしたかったのよ~。しかしまぁ最近は「元気です」の生存確認メッセージと化している(^-^; あうあう

「ひき肉としらたきの炒め煮」
これは義母の定番おかずなのだが、これをのせてご飯3杯はいけます。作り方は簡単。

にんにく1片のみじん切りをごま油で炒め、そこにひき肉300グラムくらいを入れて色が変わるまで炒め、酒・しょうゆ・みりん各大さじ3くらいずつを入れてちょっと炒め、適当に切ったしらたき1袋を入れると水が上がってくるので汁気が少なくなるまで煮詰める。

→ひき肉は何でもOK。豚、牛、合い挽きなど。鶏だと油が少ないかもしれない。

→調味料の種類と配合はテキトーです。義母は酒としょうゆのみでした。

→しらたきを切るのが面倒な場合、フライ返しを鍋の底に縦に押し付けて切りつつ炒めましょう。

で、このままでもおいしいのですが、味の深みを追求したくなって、酒大さじ1分を赤ワインにして、はちみつを小さじ1杯入れたらさらにおいしかったです♪

いつもしょうがのすりおろしとかねぎのみじん切りを入れるとおいしくなるんじゃないかと思いつつ、入れたことがない(^-^;

で、これを多めに(上に書いた2,3倍量)作っておいて、最初はご飯にのせて食べる。2,3日して煮返すと汁が減って煮詰まるので、きのこ(しいたけ、しめじ、えのきなど何でも)を入れて煮ると、こんどはお惣菜風。


で、次の料理。


3歳の幼児と糖尿病1600キロカロリー患者がいる家庭で、カレーはちと難しい。しかしこのお手軽メニューをローテーションから外すのはもったいない。というわけで日々精進を重ねて研究しておりましたが、このたび、かなりいいアイディアを思いつきました(S&Bから出てる「ケララカレー」のちょびっとアレンジです)。名づけて

「こっぱみじんカレー」

玉ねぎ大2個+にんにく1片をフードプロセッサーでみじん切り(最初大雑把にざくざく切ってからフードプロセッサーに入れてね♪丸のままだとうまくいかないです←経験者は語る)。
にんじん大1本+セロリ1本+りんご1個+しょうが1片もみじん切り(皮はむかずにそのままでOK。こっぱみじんだし)。
トマト大2個もペースト状に。
そして他に用意するのは、肉(骨付き鶏か、牛のサイコロなど)とホールトマト缶と甘口のカレールー。

鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、肉の両面を焼く。
肉を取り出したら、(あればクミンシードを入れてちょっと香りをたててから)玉ねぎ&にんにくを入れて10分くらい弱めの中火で炒める。

きつね色になってきたら、にんじん&セロリ&りんご&しょうがを入れて、5分くらい炒める。

そこにさっきの肉と、トマトペーストと、ホールトマト缶と、空いた缶に1杯分の水をくんでいれ、ローリエ1枚(あれば他に、シナモンスティック1本、黒粒コショウ3粒、赤唐辛子1本をだしパックに入れて一緒に)を入れて煮込む。圧力鍋だと5分加熱。普通の鍋ならコトコトと15分くらいかなぁ。

火を止めてからルーを割り入れて溶かし、もう少し煮る。水分が少ないので、カレールーが少なめでもとろみがつきやすいです。

お皿によそってから、お好みでガラムマサラかチリパウダーで辛さを調節します。

ビバみんなのカレー。カロリーもたぶん低いはず。カレールーのカロリーってあなどれないのよね。

と、義母が旅行中に料理ばっかりしていたので、ひらめいたアイディアをメモしてみました。