入院開始。2010/09/05 17:11

無事に手続きが終わり、病室も決まって、子どもたちも帰宅しました。エアコンの音しか聞こえないという静かな空間で、妙に落ち着かないまま、ちょこんと座っております。

さっき飲んだマグコロールという液体の下剤が胃の奥で重い(>_<) なんというか、駄菓子屋とかにある粉ジュース(レモン味)を、通常の半量の水(つまり味2倍)で溶いたような、ケミカルな風味です。これを3時のおやつ(!)として飲みました。

あと、動脈からの採血というのもあって、痛くはなかったんだけど、後から筋に沿ってシクシクします。例えるなら、ひじをぶつけて、指先までびびーっとくるようなのの弱いバージョンが、腕の内側に沿って。変な感じです。

担当医プラスあと二人の苗字が、ベッドのネームカードに書いてあるのですが、担当医がキレ者(外科だけに!(笑))っぽい物静かな感じの人だったのと対照的に、あとの2人は、イマドキの若いおにーさまでした。サーファー系とでもいうか。いつ日焼けしたんだろう?病院にもいろんな人がいるものです。

画面が小さくて読み返しにくいんですが、とりあえずアップ。

コメント

_ 相田くひを ― 2010/09/05 22:19

うぃーっす、入院乙。全身麻酔で三途の川見られるかレポよろぴー

_ ROKA ― 2010/09/06 05:54

・・(-人-)です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパムコメント防止のクイズ認証をします。
「お花見をする花といえば?」
(ひらがな3文字で)

コメント:

トラックバック