手術前夜の、静けさ?2010/09/05 21:13

夕方から、思い出してCDをかけました。静かすぎるのも落ち着かないんですねぇ。久しく忘れていた回路。

ゆっくりご飯を食べ(お米が割といい味でよかった)、ゆっくり爪を切り、ゆっくりシャワーを浴び(髪の毛を乾かし終わるまで、全行程1時間!)、ホントにこんな暮らしが、この世のどこかに存在していたのね…ってくらい、この時間&空間が自分のものとは思えない(苦笑)。

ただ…手術前夜は、下剤祭りです(*_*) これでもかって勢いでピーです。下腹部筋肉は必須。

ま、明日からの苦行に備えて寝ま~す。リクエスト眠剤が何なのか、興味本位でちょっと知りたかったんだけど(笑)飲んだらかえって体調崩しそうなんでやめときまーす。…思えば遠くへ来たもんだ。

-----

以下、後日記す。

マグコロールは、私は250mlしか飲まなかったのですが、大腸内視鏡とかの人は、2リットル(!!)飲むそうです。←2時間くらいかけて流し込むと言ってた(^-^;

で、ピーの頻度なんですが、夕食後にはプル○ニド2錠も投入され、2時間おきくらいで、5,6回はトイレに行きましたねぇ。苦しかった(^-^;

夜はさすがになかなか寝付けなかったです。一人っきりになったら、少しだけ涙が出ました。しかし、「逃げない、避けない、逆らわない」とわけのわからない標語(ですらない)が頭をめぐり、とにかくこれは受け入れていくしかないなーと思いました。

「自分の身体に、心をぴったり合わせることが大事だ」、と、静かに、ゆっくりと、一つ一つの行動を注意深く行って過ごしました。

コメント

_ kanae ― 2010/09/06 14:25

入院お疲れ様(?)です。
手術の成功を祈っております。(って、もう済んでるかも…)

_ 孝明 ― 2010/09/07 21:11

  いづみっくすさ~ん  だいじょ~ぶ~???

 心配してます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパムコメント防止のクイズ認証をします。
「お花見をする花といえば?」
(ひらがな3文字で)

コメント:

トラックバック